OCO注文

OCO注文とは、FX(外国為替証拠金取引)を行う上では、
基本の注文方法となるので、まずは、
OCO注文を使いこなせるようにしましょう。

では、FX(外国為替証拠金取引)において、
OCO注文とはどのような注文方法なのでしょうか?

FX(外国為替証拠金取引)の取引は、
投資の分野の中でも比較的低資金で、
投資を行うことができるので、
FXを行う方が増えているのは現状なのですが、
投資は常にハイリスク、ハイリターンと
考えていなければいけません。

FX(外国為替証拠金取引)においても、
リスクは常にあると言うことです。

FX(外国為替証拠金取引)においては、
常にあるリスクをいかに最小限に
おさえるかがポイントになってきます。

OCO注文は、FX(外国為替証拠金取引)においての
リスクを最小限にする注文方法として、とても
便利な注文方法なのです。

では、OCO注文の使い方をお話していきましょう。
OCO注文の使い方は、とても簡単なので、
FX(外国為替証拠金取引)初心者でも、
すぐOCO注文を理解できます。

では、OCO注文をしてみましょう。

OCO注文をクリックするとOCO注文の画面が開きます、
OCO注文の画面が開いた後は、画面上にある、
指値と逆指値を入力するだけでOCO注文が完了します。

OCO注文の意味は、

例えば・・・

1ドル100円の買ポジションを持っていたとして、
1ドル105円になったら売る(指値)OCO注文
1ドル95円になったら損を確定(逆指値)OCO注文
という注文を出すことになります。

OCO注文を出しておけば、後はFX取引会社が
OCO注文の値に数値が動いたら、決済をしてくれるので、
楽ですね。



posted by fx入門 | FX取引の方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。