FX(外国為替証拠金取引)のデメリット

FX(外国為替証拠金取引)は、デメリットを意識することで、
FX(外国為替証拠金取引)に対する意識が大きく変わります。

FX(外国為替証拠金取引)は投資の分野の中でも、
低資金で稼ぐことができる分野として、メリット
ばかりが目立ちますが、投資にはデメリットが
つきものなので、FX(外国為替証拠金取引)に対する
デメリットをしっかり認識しておきましょう。

FX(外国為替証拠金取引)において大きなデメリットは、
為替が大きく動く可能性がある。ということと、
FX(外国為替証拠金取引)を行う際に開いた口座を
管理する証券会社の倒産がありえるということです。

では、具体的にどういったことなのか?先ほど、FX(外国為替証拠金取引)のデメリットは、

・為替が大きく動く可能性がある。

・証券会社の倒産がありえる。

と言いましたが、上記の2点に関して言えば、
デメリットを極力回避することができます。

為替が大きく動く可能性があるデメリットは、
チャートをしっかり分析し、極力小さな
ポジションで売買をすること。
決して欲張ってはいけません。

証券会社の倒産に関するデメリットは、
1つの証券会社だけに口座を開設する
のではなく、2、3個所に分散して、
FX(外国為替証拠金取引)の口座を
解説することです。

FX(外国為替証拠金取引)のデメリットは、
デメリットではありますが、回避することも
できるデメリットなので、取引を行う際は、
デメリットもしっかり回避できているか
チェックして見てください。
posted by fx入門 | FXとは、 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。