FX(外国為替証拠金取引)と税金

FX(外国為替証拠金取引)と税金はきっても
切り離せない関係にあります。

そうです。

FX(外国為替証拠金取引)で得た利益には、
税金がかかるのです。

もし、あなたがFX(外国為替証拠金取引)で
今後、勝ち続けて、利益が出たら税金が
かかることも頭にいれておきましょう。

では、FX(外国為替証拠金取引)において
どのくらい利益が出たら税金を払わなければ
いけないのでしょうか?
まず、FX(外国為替証拠金取引)において
税金を払うケースはあくまでも利益が出た時です。

当然、損失が出ている時は、税金を払う
必要がないですよ。
(当たり前ですが・・・笑)

一般の所得者の場合、
(FX以外で所得がある場合)は、
年間でFX(外国為替証拠金取引)において
20万円以上の利益を得た時に、税金を払わなければ
いけません。

確定申告が必要になるということですね。

税金の支払いは一般的には、
利益の40%と言われています。
(大分おおまかですが・・・)

FX(外国為替証拠金取引)で20万円以上の
利益を上げたら税金がかかることは頭の
かたすみにおいておいて下さいね。


posted by fx入門 | FXとは、 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。